一般事務の派遣ってどんな仕事をするの?

パソコンの基本操作とかは、もはや必須になっているのが一般事務。

派遣の仕事でも多いジャンルです。

【一般事務の派遣ってどんな仕事をするの?】をテーマにお話をしたいと思います。

●契約書や資料などの書類作成や来客の対応や電話やメールの対応、データ集計・ファイリング、郵便物の仕分けなど事務作業全般をするのが一般事務と呼ばれている作業です。

会社や配属されるセクションによって仕事の内容は色々。

庶務や経理の仕事のサポートの場合もあります。

部署によっては海外の取引先とのやりとりをする場合もあります。

特徴的には単純作業の繰り返しです。

ですが仕事の中でも重要な分野であり企業運営には欠かせない仕事です。

近頃は直接採用よりも契約社員や派遣社員を利用することが多いです。

特にこれまで一般事務の経験が無くてもあまり問題がなく採用されることも多いです。

●では、どういったスキルがあればいいのでしょうか?特に要求される資格はありません。

ですが大部分の会社ではパソコンを使い仕事ですからエクセルやワードのマイクロソフト社のソフトの基本操作はできないと無理でしょう。

配属箇所によっては英会話や簿記などの能力を要求されることもあります。

顧客対応をする場合は会社の窓口になるわけです。

恥ずかしくない敬語やビジネス会話は常識です。

ビジネスマナーやビジネス文書の基本的な一般常識は身につけていて当然です。

◇◆参考リンク:シニアの求人を探す